『コピペ一発でWebページ高速化』を試してみた

画像や広告を使うようになって、だんだんブログがもっさりしてきたような気がします。

php7にして実行速度が倍になったのですが、もう少し改善したい。そこで、Simplicityのサイトでも紹介されていた、htaccessの修正によるパフォーマンス向上を当ブログでも試してみました。

スポンサーリンク

GTMetrixでパフォーマンス計測

ブログのパフォーマンス評価は、”GTMetrix”というサイトで実施することができます。URLの欄に自分のブログのURLを入力するだけです。

入力すると、こんな感じでサイトのページをスキャンしているような画面になります。どうやら、カナダのバンクーバーからFirefoxでテストしているようですね。

GTMetrix

改善前のスコア

結果が出ました。Dランクってことは、あんましよくないみたいですね。

GTMetrix

詳細画面でダメなところが表示されます。

GTMetrix

これは高速化のためにやるべきことをやっていない、という指摘でしょう。

GTMetrix

htmlのダウンロードに1.1秒もかかってしまっているようですね。

GTMetrix

.htaccessを修正して改善する

次に『コピペ一発でWebページ高速化』の修正を.htaccessに施してみます。

詳細の説明は下記のブログに丁寧に書いてありますので、ご参照ください。

既存の記述は消さないで追加することと、WordPressをインストールしているフォルダの.htaccessを修正するのがポイントです。

改善後のスコア

.htaccessを修正したら、『Retest』を実行するだけです。

結果、スコアが大幅に上昇しました!

『Page Speed Score』はDからBに上がっています。『Page Load Time』は0.2秒改善しました。『Total Page Size』は約40%削減になっていますね。

GTMetrix

詳細画面でも、あと3つを残してグリーンになってます。

GTMetrix

こちらもまずまずといったところ。

GTMetrix

改善前は約1.1秒かかっていたhtmlのダウンロードが約0.6秒になっています。

GTMetrix

他のサイトはどうなのか?

試しに他のサイトはどうなのか、試してみました。GTMetrixのURLに『yahoo.co.jp』を入力してみます。

GTMetrix

やはり、あれだけの画像と情報量のあるサイトなので、まずまずといった結果のようです。だいたい、Cランクが許容ラインなのかもしれません。

まとめ

『コピペ一発で性能改善』で大幅なパフォーマンスアップを実施することができました。自分のブログを高速化したいと思っている方は、簡単なので試してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク